講師の基本を学ぶ

日本人に教える事を前提とし、文化の違いをはじめとした指導者としてのトレーニングを積みます。
誰でも安心してレッスンが受講できるように心がけています。

コース一覧を見る

eラーニングの活用

講師トレーニング用eラーニングを作成し、40時間に及ぶトレーニングを実施しています。
また、TESOLを所持したマネージャーによるカウンセリングなど、スキル維持に努めています。

フィードバックの取り入れ

生徒様からのレッスンフィードバックを元に、再教育を行うサイクルを設けています。
該当する問題を精査し、個別の再教育プログラムを受講させ、スキルの向上を行っています。