「英語の勉強」と一言でいっても、その方法はさまざまです。効率よく英語力を高めるには、自分に適した勉強方法を見つける必要があります。

そこで今回は、英語を勉強するうえで大切な3つの原則をはじめ、年齢別のおすすめの勉強方法、時間短縮につながる勉強方法などについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

英語勉強において大切な3つの原則!

英語を勉強してもすぐに話せる・聞き取れるようになるわけではありません。また、どんなに勉強をしていても身につかないことも。効率よく学習効果を得るためには、以下の3つのポイントを押さえることが大切です。

まずは英語を耳に慣らす

英語を学習するうえで大切なのは「耳を慣らすこと」です。いくら英単語やフレーズを覚えていても、リスニング・スピーキングができなければコミュニケーションを取ることはできません。

そのため、英語を耳に慣らして身近な存在にすることは、非常に大切なポイントだといえます。

なお、英語を耳に慣らす方法には、たとえば「洋楽を聴くこと・洋画を観ること」があげられます。音楽や映画をうまく活用すれば、楽しみながら英語に慣れ親しむことができます。

生活に英語を取り入れる

英語を勉強する際は、「普段から生活に英語を取り入れること」も大切です。勉強時間だけだとなかなか身につかないものも、日常生活に取り入れることによって効率よく習得することができます。

具体的には、たとえば「目についたものを英語に訳し、かつどう発音するかまで考える」という方法があります。普段から英語学習に身をおくことで、自然と英語力がグッと高まります。

英語圏の方と接する機会を増やす

英語の勉強をより効率よく進めるには、「英語圏の方と接する機会を増やすこと」も大切です。英語に不慣れだと、外国人の方との交流を避けがちになることも。しかし、英語力を高めるにはその壁を壊す必要があります。

コミュニケーションを取ることで、本場の英語に触れることができ、結果として生きた英語が身につくのです。そのため、英語圏の方と接する機会があれば積極的に取り組むようにしましょう。

なお、「学研Kimini英会話」はフィリピンのセブ島からレッスンをお届けしており、その講師は全員フィリピン人。つまり、レッスンを通して英語圏の方と接することができ、まさに一石二鳥なのです。

「なかなか英語圏の方とコミュニケーションを取る機会がない」というのであれば、オンライン英会話の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

学研Kimini英会話の詳細はこちら

英語勉強法:年齢によって勉強法が違う?

オンラインで英語学習中の社会人

「英語の勉強方法」は年齢によって大きく変わることはありません。しかし、「勉強に使える時間」は年齢で変わってくるため、自分の生活スタイルに合わせて効率よく学習する必要があります。

10代・20代の英語勉強法

10代・20代は、30代以降に比べて留学する方が多い傾向にあります。そのため、留学先の方とスムーズな交流ができるよう、日常英会話をある程度マスターすることが大切です。

簡単な日常英会話であれば、昨今はアプリで学習することもできます。アプリならすきま時間で気軽に勉強できるので、学校や部活(サークル)、塾などに忙しい学生はもちろん、新社会人の方も英語力の向上に努めやすくなります。

30代・40代の英語勉強法

30代・40代の方の多くは仕事を優先としているため、勉強に費やす時間がどうしても限られてしまいます。そのため、朝の出勤前と夜寝る前の時間を有効活用するのがおすすめです。こうしたすきま時間にぴったりな勉強方法には、上述したアプリのほか、オンライン英会話の利用があげられます。

なお、「学研Kimini英会話」は専用アプリを提供しており、それを使えばiPhoneやiPadでもレッスンを受講できます。この機会に、ぜひ学研Kimini英会話を利用し、アプリを活用してみてください。

学研Kimini英会話のアプリに関する詳細はこちら

50代・60代の英語勉強法

50代・60代は、日本語が定着し過ぎているために、英語に対する柔軟性が低いといわれています。独学でゼロから学習するのは困難なため、オンライン英会話や英会話スクールなど講師から直接指導を受ける勉強方法を選びましょう。

なお、昨今はオンライン英会話や英会話スクールにおいて、50代以降の方向けのコースを設けているところも増えてきています。そのため、気軽に利用することが可能です。

時間短縮につながる英語勉強

英語力はやはり短時間で習得したいもの。では、そのためにはどのようなことを意識して学習すればよいのでしょうか。以下で3つのポイントをご紹介します。

自分のレベルを理解し、勉強を始める

英語を勉強する際は、まず自分のレベルを理解することが大切です。まったくの初心者なのにもかかわらず、いきなり応用から学んでしまっては効率よく英語力を高めることができません。自分のレベルに合った勉強で効率よくスキルアップを図るためにも、まずは自分の英語力がどの程度なのかを確認することから始めましょう。

理論的英語と実践的英語がある?

英語は「理論的英語」と「実践的英語」の2つに大別できます。理論的英語はいわゆる「教科書英語」、実践的英語は海外旅行やビジネスシーンで活用できる「会話英語」です。限られた時間のなかで効率よく英語を学習するには、まず理論的英語と実践的英語のどちらを習得したいのかを明確にすることが大切です。

試験に特化した英語勉強法

たとえば、試験対策として理論的英語を習得したいのであれば、複数のテキストで勉強するのがおすすめです。試験では長文読解問題が多く出題される傾向にあるため、テキストを通して単語と文法を学習し対策しましょう。

会話に特化した英語勉強法

会話に特化した英語力を身につけるため実践的英語を学ぶのであれば、オンライン英会話の利用がおすすめです。自宅にいながら学習でき、かつ外国人講師によるレッスンをマンツーマンで受けられるので、効率よく英語力を高めることができます。

「学研Kimini英会話」では、親しみやすいフィリピン人の講師によるマンツーマンレッスンを受けられます。また、土日も含めて朝6時〜24時までレッスンを受講することが可能です。そのため、好きな時間にわかりやすいレッスンで英語を学ぶことができます。

さらに、リーズナブルな価格でレッスンを受けられるので、費用面を心配することなく継続して学べるのも特徴です。

「オンライン英会話に興味がある」「自宅にいながら英語を学びたい」という方は、この機会に学研Kimini英会話の利用をご検討ください。

学研Kimini英会話の詳細はこちら

学習時間を決める

英語を勉強する際は、あらかじめ学習時間を決めることも大切です。もちろん、長く勉強するに越したことはありませんが、集中力が続かず結果的に身にならない可能性があります。

時間短縮を意識するのであれば、あらかじめ「この時間は集中して勉強する」と決めて取り組むことが大切です。そうすれば、勉強に身が入りやすくなり、結果として効率よく英語力を高められます。

継続性が大事!英語勉強が続かない理由

英語の勉強がなかなか続かない最大の理由は、「すぐに効果が得られないから」と諦めてしまうことです。上述したように、英語を勉強し始めたからといって、すぐに英語力が高まるとは限りません。つまり、すぐに効果を実感できないのは当たり前のことなのです。

英語を勉強し習得するには、「継続すること」にもっとも重きを置くことが大切です。そうすれば目標・目的の達成に向けて長い目で取り組むことができ、最終的に英語力がアップしているはずです。

英語勉強にはさまざまな方法がある

外国人から英語を学んでいる学生

英語を勉強する方法には、さまざまな種類があります。以下で、代表的な勉強方法を解説します。

効果的な英語勉強方法

効果的な英語の勉強方法には、オンライン英会話や英会話スクールの利用があげられます。

たとえば、オンライン英会話なら自宅にいながら画面越しにレッスンを受けることができます。スクールへ移動する手間がないので、時間を無駄にすることなく英語の学習を進められます。

また、外国人講師から直接指導を受けられるため、リスニングとスピーキングをしっかり鍛えられます。実践的な勉強方法でスキルアップを図れるので、生きた英語を効率よく身につけることが可能です。

人によって効果的な方法は違う

人によって効果的な英語の勉強方法は異なるため、どれがベストか一概にはいえません。しかし、生活スタイルを考慮したうえでなら、ベストな勉強方法が見えてきます。

たとえば、「忙しくて勉強する時間が限られている」という方には、早朝・深夜でもレッスンを受けられるオンライン英会話の利用がおすすめです。くわえて、すきま時間で勉強できるアプリの活用も最適といえます。

「どう勉強すればよいかわからない」と悩んだときは、まず自分の生活スタイルを確認しましょう。そうすれば、自ずともっとも効果的な勉強方法が何なのか見えてくるはずです。

アプリなどを利用した「ひとり学習」も効果的

上述したように、英語の勉強に特化したアプリはすきま時間で活用できるので、忙しい毎日を送っている方にとくにおすすめです。たとえば、通勤・通学時の移動時間や寝る前のわずかな時間でも手軽に利用できます。また、ひとりで勉強することになるので、周囲の人を気にすることなく集中して学ぶことが可能です。

なお、「学研Kimini英会話」では上述したように専用アプリも提供しています。iPhoneやiPadでも利用可能なので、パソコンをお持ちではない方も気軽にレッスンを受講できます。この機会に、ぜひ学研Kimini英会話を利用し、アプリを活用してみてください。

学研Kimini英会話のアプリに関する詳細はこちら

まとめ

英語の勉強方法には、さまざまな種類があります。どれがもっとも効果的かは人によって異なるため、英語力のレベルや英語を学ぶ目的、生活スタイルなどを考慮したうえで選択するようにしましょう。そうすれば、効率よく英語力のスキルアップを図れるはずです。

学研のKimini英会話のブログはこちら