年始は特に「今年こそは英語を始めよう!」と思われる方も多いと思います。しかし、英語を始めるといっても「何から取り組めば良いのか分からない」といった悩みも多く聞かれます。

そんな時は、先ずは自分の英語力をチェックすることによって、出来る範囲とできない範囲を明確にすることがおすすめです。こちらの記事では、自分にちょうど良い学習内容を見つけるコツと、手軽に無料で受けることができるオンラインの英語レベルチェックサイトをご紹介します。

自分にちょうど良い英語の学習内容とは?

自分の英語力を把握する最大の目的は、これから学ぶためのちょうど良い英語の学習内容を確認するためです。ちょうど良い英語の学習内容とは「難しすぎず、簡単すぎもしない、参考書や講師の手助けで習得することができる内容」です。

ロシアの心理学者レフ・ヴィゴツキーは「発達の最近接領域」と言う言葉を提唱し、教育者は3つの領域、

  1. 学習者が既に習得している内容。
  2. 学習者がまだ習得していない内容。
  3. 学習者が講師などの手助けを得た上で習得できる内容を認識する必要があると唱えています。

ヴィゴツキーが唱えるように、講師があなたの英語力を的確に判断しちょうど良い学習内容を見極めてくれることが理想ですが、自分自身でもこのちょうど良い学習内容について考えることで、より効果的に学習することができると思います。

例えば、一般的な形容詞「small」「big」等を学んだ後に、比較級の形「smaller」「bigger」をthanと共に学ぶのはちょうど良い学習内容と言えます。しかし、まだ一般的な形容詞を学んでいない状態で形容詞の比較級を学ぼうとすると混乱してしまう可能性があります。

是非、自分の英語力を確認した上で、どういったテキストに取り組めば良いのか、どの様なオンライン英会話のコースを試してみれば良いのか等考えてみて下さい。

手軽なオンライン英語レベルチェック

上記では、英語に取り組む前に自分の英語力を把握することの重要性についてお話ししました。では、どの様な形で自分の英語力を確認すれば良いのでしょうか。英検やTOEICなどの資格試験は、相対的なレベルや苦手な項目など細かく知ることができ、レベルチェックには最適です。しかし、費用や時間もかかる為、手軽に受けることができないと思う方も多いと思います。そこで、オンライン上いつでも直ぐに受けることができる、無料の英語レベルチェックを提供しているウェブサイトを難易度別にご紹介します。

初級編:NHKテキスト 英語力判定テスト

NHKテキスト 英語力判定テスト:
https://eigoryoku.nhk-book.co.jp/

こちらの英語力判定テストでは基礎編と応用編の2種類のテストを受けることができます。テスト内容は、文法/会話表現/リスニングの3つに分かれており、それぞれ5問ずつと短い為、隙間時間で自分の英語力をチェックすることができます。また、時間制限もない為、ゆっくり解いていくことができます。

判定結果も細かく、英語レベルを表す国際標準CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)で自分のレベルを確認することができます。どの問題で間違えてしまったのかも復習でき、解説も付いています。

POINT:
手軽にできるのに、英語力判定の内容は細かいので時間のあまりとれない方にもおすすめです。

中級編:英ナビ! 英検級 かんたん測定

英ナビ!英検級かんたん測定:
https://gm.ei-navi.jp/measurement/general
(英検級かんたん測定を受けるためには、無料会員登録をする必要があります)

こちらの英検級かんたん測定では、単熟語と文法の2項目に分かれた15分間のテストを受けることができます。単熟語と文法それぞれに回答制限時間がある為、集中して自分の実力を試すのに向いています。

判定結果では英語レベルを表す国際標準CEFRに加え、英検TOEICではどのくらいのレベルなのかも確認することができます。

POINT:
英検やTOEICなど資格試験受験を考えている方におすすめです。

上級編:ケンブリッジ大学英語検定機構 レベルチェックテスト

ケンブリッジ大学英語検定機構 英語レベルチェックテスト:
https://www.cambridgeenglish.org/jp/test-your-english/
こちらの英語レベルチェックでは、一般と中高生対象のテストの2種類のテストを受けることができます。

問題数は25問で時間制限はありません。3択となっており、質問文に続く文を選ぶ問題や、空欄箇所に入るものを選ぶ問題があります。

判定結果は25問中何問正解したかの点数が表示されます。「Review your answers」をクリックすることで、どの問題で間違えてしまったのかの確認もできますが、解説はありません。正解した点数によっておすすめのケンブリッジ大学英語検定が表示されており、その検定試験のレベルによって今の自分の英語力をチェックすることができます。

POINT:
日本だけでなく世界の人が利用しているオンラインレベルチェックを試してみたい方におすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、自分にちょうど良い英語学習内容を確認するために最適な英語レベルチェックをオンラインで手軽にできるサイトをいくつかご紹介しました。自分の英語力を把握して、今後の目標を立てることは英語学習においてとても大切なモチベーション維持にも役立ちます。これから英語を始める方も、英語にすでに取り組んでいる方も、一度今の自分の英語力を確認して、今後の学習に役立ててみてください。

Happy Learning English!