実は自分が英語を上達させたくて始めたオンライン英会話
40才になった節目として、残りの半分で何を目標にするかを考えて、海外で何年か暮らしたい、そのために英語を上達させたい、と思いました。

体験日記vol.1 〜今年の夏は、セブ島に留学します!〜
体験日記vol.2 〜姉妹、はじめてのレッスンを受ける〜
体験日記vol.3 〜子どものレッスン、親のサポートは必要?〜
体験日記vol.4 〜オンライン英会話、時間づくりについて〜

親もフィリピンで英語の腕試し

そんなわけで、子どもたちがオンライン英会話を始めたと同時に、自分のレッスンもスタートしたのです。

まずは遠慮がちに高校生レベルの総合英語コースからスタート。
先生を物色するのも気が引けるので、一番上の女性を選びました。

はじめてのレッスンはつつがなく終了。レッスン内容は簡単すぎるのに、なぜか合間のフリートークがうまく話せないという結果に!

私の場合、学校の英語は理解しているから読み書きはできるのに、言いたいことが出てこない、話す書くが苦手という超典型的な日本人の英語力なのでした。
レッスンの問題には答えられても、今日はどんな日だった?には答えられないという体たらく…。

とはいえ、基礎英語のような文法をやり直すほど勉強は好きじゃないので、楽しみながら会話が上達できそうな「絵で見てパッと」というカリキュラムを選びました。

さらにビールでほろ酔いの勢いで、先生も男性の講師にしてみました。
この年になると、かえって素直に男性講師を選べないこの乙女心…。

そして2回目のレッスン、男性の講師、これが優しく人懐こいフィリピン男子でおばちゃん心にぴったりハマっちゃって。

とても丁寧に、フリートークでの文法間違いも直してくれるから、スピーキング苦手な私の希望も満たしてくれて大満足!
2回連続で同じ講師を選んだら、また会えてうれしいよーと明るい笑顔で言うものだから、なんだか子どもより休まずレッスン受けている私です。

「絵で見てパッと」のレッスンは、今まで単語と勢いだけでレストランの予約もなんでもこなしていた私が、正しいフレーズを初めて習うっていう実用的な方向性で進んでいます。
子どものレッスンのあとに、こっそりママもお楽しみタイムの日々です。

大人のカリキュラム選びのコツ

Kimini英会話にはたくさんのカリキュラムがあり、英語教育を大昔に受けた大人には迷ってしまうほど。
文法から真面目にきっちりやりたいなら、総合英語コースがよさそうですが、S+VS+V+Oの反復練習なので不真面目な大人には物足りないかもしれません(私は不真面目な大人)。

旅行などで使えるフレーズを覚えながら英語力をあげたいなら、「絵で見てパッと」がおすすめです。
今まで通じていたレストラン予約やショッピング英語も、きちんとしたフレーズで話せると表現が広がるのを感じます!

英語が得意な方はフリートークがあります。
昔がんばった英語力を維持または取り戻したい方はこれがよさそうです。