ママと姉妹のオンライン英会話 体験日記vol.1 〜今年の夏は、セブ島に留学します!〜
ママと姉妹のオンライン英会話 体験日記vol.2 〜姉妹、はじめてのレッスンを受ける〜
ママと娘のオンライン英会話 体験日記vol.3 〜子どものレッスン、親のサポートは必要?〜

オンライン英会話をはじめて3週間。
実は週に2,3回しかレッスンを受けられていません。

子どもたちは忙しい!


近頃の小学生はとても忙しいです。
学校が終わって帰ってくると5時間授業の時は3時、6時間授業だと4時過ぎです。

うちの娘たちはそれほど習い事をしていないのでのんびりしているほうですが、それでも平日は何かと予定が詰まっています。
習い事(ピアノ、ダンス)がない日は6時くらいまで遊んでそれから宿題。
習い事がある日は、帰宅後にちょっとおやつを食べて休んだら出かけていきます。
6時からやる宿題は、漢字ドリルと算数ドリル各1ページと音読が毎日のセットです。

帰ったら出かける前に宿題をやる!と決められているお宅もありますが、我が家はそれが出来ていません…。
そこまで管理もできないし、外で体を動かすほうが子どもの間は大事かなと思うからです。

私が仕事から帰ってきて7時すぎから夕食。
そのあと8時30分くらいまでちょっとテレビを見ながら団らんして、9時までお風呂で、オンライン英会話を受けられるのは9時半からが精いっぱい。

子どもの一日のタイムテーブル

一日のスケジュールはこんな感じです。

6:30 起床
8:00 登校
16:00 帰宅
自由時間(習い事)
18:00 宿題
19:00 夕食〜団らん
20:30 お風呂
21:00 片付け
21:30 オンライン英会話
22:00 就寝

あれ?ピアノの練習時間がない!
週に1度のピアノすら、練習できない毎日です。
親がしっかりしているご家庭では、朝の登校前にドリルやピアノをやらせたりと学習時間に充てたりしています。
夜は眠いし、朝は寝たいし(笑)
まったくスキマ時間ができません。
さらに、3年生のジージョは21時30分からのレッスンだと、体育のあった日などは眠くて気分が乗らないようで、先日は直前になってやりたくないと泣き出し、キャンセルしてしまいました。

オンライン英会話の時間づくり

そんなわけで、平日1回と土日の2回で週3レッスン。
これが今のところ我が家の精一杯かなと思います。

本当は夜寝る前のオンラインが日課になってくれるといいのですが、
大人の私ですら難しいのですから、子どもに無理強いはできません。

さらに宿題が進まない問題

チョージョは良く言えばマイペース、丁寧だけど宿題が全然進まない。
1年生のころから宿題が全然終わらなくて、私はとても苦労しました。
終わらなくても焦りもせず、やらずに行ってもケロっとしているから。
たまに男子と学校で居残りして溜まった分を消化して、という日々。
ジージョが1年生になり、二人そろって宿題をやるようになったら、一応一緒に広げるものの、雑だけど要領のよいジージョはさっさと終わらせて、チョージョはのんびり2時間かけてチンタラチンタラ…。

一番はやることを時間内に終わらせて、健康のために早く寝てほしいということ。
次にやるべきことは時間を意識して、終わらせること。

これをやって欲しくて、色々策を練りました。

  1. 24時間の表の中に、一日の予定を書いて「見える化」する
    二人とも喜んで書いて壁にはったけど、それ通りには進まず…書いただけ。
  2. 時間通りにやったらご褒美にお金をあげる
    次の日になったらみんな忘れ、1日で終了
  3. 表にして、毎日宿題がご飯までに終わったらシールを貼っていく
    これしばらく続いたけれど、ジージョのシールだけが満タンになり終了

子どもの勉強の時間づくり、いまだ模索中です。