オンライン英会話

皆さん、YouTubeでメイク動画を見ることはありますか?

メイクにも英語学習にも興味のある方必見の英語学習ツールが、「英語の」YouTubeメイク動画です。

映画・ドラマ・ニュース・TEDなど、動画を使った学習方法は色々あります。しかし時間が長すぎたり、内容によっては難しいと感じたり、最適なものを探すのは難しいかもしれません。

そこで、皆さんにお勧めなのがメイク動画です。メイク動画は、たとえ全ての英語を理解できなくても、動作から内容を推測しやすく、見ていて飽きません。また、時間も10分以内のものが多いため、気軽に見ることができます。

今回は、そんな英語のメイク動画を使った学習方法をご紹介します。

お勧めの英語メイク動画

私のお勧めの英語メイク動画は、Vouge チャンネルの Beauty Secretsシリーズです。Beauty Secretsシリーズでは、50人を超える有名人のメイク動画を見ることができます。多くの動画が2分から5分と見やすい長さとなっています。人によってアクセントや話す速さが違うので、自分にとって聞きやすく興味のある動画を選んでみてください。

英語学習にお勧めのBeauty Secrets 3選

50以上の動画の中から、比較的聞き取りやすい動画を3つピックアップしてみました。何から見ればいいか迷ってしまう場合は、まずはぜひこの3つを見てみてください。

ROSIE HUNTINGTON WHITELEY’S GUIDE TO PERFECT BABY SKIN

ASHLEY GRAHAM’S RED CARPET BEAUTY LOOK

OLIVIA WILDE’S SMPLE&NATURAL BEAUTY ROUTINE

動画を見る際のヒント

  • 英語字幕をオンにする(自動翻訳されたものの為、間違っている個所もあります)
  • 速度を調整してみる(早すぎると思う場合は、0.75がお勧めです)
  • Vogueによる動画紹介の英文も読んでみる
  • 楽しむことを優先する!

英語メイク動画を使った学習方法

英語のメイク動画を見ているだけでも十分リスニングのトレーニングになりますが、更に効果的な学習とするにはどうすれば良いのでしょうか。

ポイントは、自分が使いたい、または使いそうな単語フレーズを見つけて、実際に使えるようになるまで練習することです。ここでは、私のお勧めの学習方法をご紹介します。

学習方法

興味が持てて、自分に合っていそうな動画を選びます。
  1. 興味が持てて、自分に合っていそうな動画を選びます。
    少し動画を再生してみて、自分に合いそうか、直感で構わないので確認します。その動画から実際に使えそうな単語やフレーズを学んでいくので、話し方や雰囲気があまり好みのものでない動画は選ばす、気に入ったものを見つけてください。
  2. 先ずは動画を通常の速さ・字幕なしで見ます。
    一回目は楽しんで、英語はあまり気にせず見てみてください。
  3. 次に英語字幕をオンにして、必要があれば速さを調節して見ます。
    ここで、聞き取れなかった内容を確認し、分からない所は調べてみます。しかし、ここで気を付けてほしいことは、完璧を求めないことです。中には、動画で使われていても、実際にはあまり使われない単語やフレーズもあります。一字一句調べるのではなく、大体の内容が分かれば十分です。
  4. 覚えたい単語やフレーズをピックアップします。
    動画を繰り返し見て、自分に使えそうな単語やフレーズをピックアップします。そして、動画と一緒に繰り返して音読してみます。
  5. 実際に自分がメイクをしている時に、フレーズを使ってみます。
    メイク動画を撮影している気分で、英語で話してみます。この時に、今日は○○するので~など、その日の出来事についても英語で語ってみるとより効果的です。こういったフレーズは、Small Talk/雑談をする時などにも使えます。

単語フレーズは、覚えるだけでなく、実際に会話の中で発話できるようにならなければ意味がありません。独り言のようになってしまいますが、上の5.でも述べたように、メイクやスキンケアをしながら鏡に向かって英語で話してみてください。

メイク動画から学べるフレーズ例

本当にメイク動画から日常で使える表現を学ぶことができるのか不安な方もいるかと思います。そこで、実際のメイク動画から学べるフレーズの例をご紹介します。

ROSIE HUNTINGTON WHITELEY’S GUIDE TO PERFECT BABY SKINより

  • First off I start with a little beauty elixir〈最初に、小さな美容液から始めます〉
    「最初に」ではat the beginning がよく知られていますが、話し言葉ではFirst offもよく使われます。
  • I learnt to do my makeup from my mom. When I was a little girl before she gets ready to go out or to go to work and I’d watch. 〈私は母からメイクを学びました。私が小さいときは、よく母が出かけるまたは仕事に行く前の準備をしているのを見ていました〉
    最後のI would watchのwouldは「よく~した」の意味です。
  • So lately I’ve been using these lip colors and I’m obsessed with them. 〈この頃これらのリップカラーを使っていて、これらに夢中なの〉
    be obsessed withは、様々な夢中なことに使えるフレーズです。

このように3分強の動画からでも、様々な文法を確認したり、新しい単語やフレーズをピックアップすることが十分可能です。

まとめ

いかかでしたでしょうか。YouTubeのメイク動画を使った英語学習方法をご紹介しました。

今回ご紹介したBeauty Secretsシリーズは、英語学習目的だけでなく、海外の有名人のメイク方法を知ることができるといった点で、動画自体がとても面白いと思います。

メイクに興味がある方は、是非この学習方法を試してみてください。そして、鏡の前で自分のBeauty Secrets も英語で話してみてください。毎日のことなので、使っているうちに、覚えたい英語表現が身についてきます。

この学習方法が、楽しく英語を勉強するための参考になれば幸いです。

アメリカに留学後、海外生活を続けながら日本人向けのオンライン英会話講師を続けています。英会話を教えていると、こうしたらもっと効率よく学習できる、こうしたらもっと楽しくなる、そういったポイントにいくつも気付きます。
この連載では、そういったこれまでの経験を生かして、みなさんのお役に立つ情報やテクニックをお伝えしていきます!