オンライン英会話

こんにちは。Kiminiオンライン英会話セブ島オフィスでインターンをしているHanaです

今回は、Kiminiオンライン英会話で働く講師たちのことをもっと知りたい!と思い、突撃インタビューをしてみました。

インタビューしたのは、Ann、Pepz、 Ricaの3人です。

まずは、こちらの3人の簡単なご紹介をします。

Ann

  • 創立当時から在籍するベテランのAnn。長所は、忍耐強さだそうです。

Rica

  • 入社4か月目のRica。3単語で自分を表すと「真面目、背が小さい、愛らしい」そうです。

Pepz

  • 入社3か月目のPepz。ハッピーとラッキーなところはだれにも負けないそうです。
左から、Rica, Pepz, Annの順で座っています。

左から、Rica, Pepz, Annの順で座っています。

どうしてKiminiオンライン英会話の英会話講師という仕事を選んだんですか?

Rica

私は週6日出勤6時間勤務という制度が気に入りました。6時間勤務で、仕事と自分のやりたいことが両方できる、自分の望むライフバランスが取れた生活ができるという点にひかれました。

Rica先生

Pepz

もともと保険業界で働いていました。毎日のルーティンワークに嫌気がさし、もっとやりがいをもてる仕事を探していたところ、講師募集のホームページを見つけ応募しました。生徒に英語を教え、自分も生徒から教わるというところに魅力を感じ、自分自身が成長できる職場だと実感しています。

Ann

大学では英語教育に焦点を置いた教育学を専攻しましたが、まだまだ英語をトレーニングしたいと思っていました。そのため、自分の英語を磨くことのできる職場を探していました。人事のスタッフが親切で、講師の視点から物事を考えてくれる、また信頼できるトレーニングを受けられるという点で応募をしました。

※注:講師の勤務体系は役割によっていろいろ用意されています。通常の週5日8時間勤務の他に、週6日出勤6時間勤務や4時間勤務のパートタイムなどがあります。

英語講師という仕事をしていて1番大変だったことは何ですか?どうやって乗り越えましたか?

Rica

英語に触れるのが全く初めてという生徒さんとのレッスンでは、わかりやすく伝えることが難しかったです。けれど、生徒さん自身が成長を感じ、自分の英語力に自信を持っていく様子を見たときは、何物にも代えがたい喜びを感じました

Pepz

特にないです。強いて言うなら、いろいろな生徒さんがいるので、教えるスタイルをその人に沿った形に合わせる努力をしています。生徒さん一人一人が大好きで、お互いに成長できていると感じています。

Pepz先生

Ann

小さなお子さんの集中力を保ち、楽しんでもらえるようにするのが大変でした。弟や親戚の小さい子の世話をし、どうやったら楽しんでもらえるかを勉強しました。また、恥ずかしがりやなティーンエイジャーさんたちが、居心地よく感情や意見を表現できるように努力をしています。

英語教師としての目標を教えてください!

Rica

私の目標は、生徒さんの英語力向上を支え自信を持ってもらうことです。英語力の向上に伴い自分に自信を付けることで、グローバル社会で活躍できる人材になれると信じています。

Pepz

英語を教え、生徒さんからも学びお互いが高めあえる関係を作ることです。英語は、グローバル社会で必要な言語です。英語を使いやすくする助けをすることで世界をより良いものにできたらと思っています。

Ann

人種や言葉の違いがある人とコミュニケーションをとるのは、とても難しいことです。適切に英語を教えることで、生徒さんが言語の壁や誤解することなく他文化の人と円滑にコミュニケーションを進める助けになることかできたらと思います。

Ann先生

Ann先生

まとめ

仕事への情熱のかけ方に圧倒されました!

普段はみな明るく楽しい人たちなので、そのギャップにもびっくりしてしまいました。仕事に真摯に向き合う姿勢や相手を思いやること、また自分自身でゴールを設定し努力していく姿から、学ぶことの多いインタビューとなりました。

いかがでしたでしょうか? 少しでもKiminiオンライン英会話講師たちを身近に感じていただけるきっかけになればと思います。次回も引き続きインタビューの様子をお伝えします!

アメリカ・イリノイ州の大学に留学中の女子大生です。夏休みの2ヶ月間、縁あってKiminiオンライン英会話のセブオフィスでインターンをしています。
セブでの生活の様子や、お仕事での気づき、オフィスの様子について日々発信していきます!